インプラント治療の痛み

インプラント治療の痛み

インプラント治療には、どのくらいの時間がかかると思いますか?手術が必要になる治療ですから、数時間も要するのではないかと思う人もいるようです。
しかし実際には、10分~1時間程度でインプラント治療は済んでしまいます。
治療が必要な歯の本数が少ないほうが、短時間で治療が終わります。
手術に時間がかかるとそれだけ身体への負担が増えるため、このくらいの時間で治療が終わるのは良いことです。
インプラント治療を受ける人には年配者が多いのですが、年配になるほど抵抗力も体力も弱ってくるため、普段から体調を万全にしておくことも大切です。
歯科医では、なるべく早く治療を済ませて術中に感染症などにかかったりすることのないよう注意しています。
このことからも、インプラント治療の実績が高い歯科医で治療を受けたほうがよいのです。
患者がもっと心配になるのは、時間より痛みの問題かもしれません。
手術の際には麻酔をかけてもらえるので痛みは感じませんが、手術後に麻酔が切れると痛みが出てくるものです。
このときは、鎮痛剤で乗り切ることになります。
人によって痛みの感覚への差がありますが、安静にしておきたいときには食事にも気をつけたほうがよいでしょう。
甘いものを食べ過ぎて虫歯の原因を作ったりしないように、注意してください。
また、少なくとも術後には、タバコは控えておくことをおすすめします。